カテゴリー別アーカイブ: 今のままの9条が好き

「六甲颪(おろし)」の作詞者の苦悩

out153 先日、難波で「大阪都構想」反対の集会で、笑福亭竹林師匠の演説を聞いた。
「都構想がでけたら、阪神優勝するとでも言うんかい!」との一節に、隣りのおばちゃんがすかさず「無理やな!」とアイの手を打った。おばちゃんに「どっちが無理なんや」と尋ねたら、「都構想も阪神優勝も両方ともや!」との返事、大阪のおばちゃん、ここに健在なり 笑。阪神は、開幕直後は順調だったが、その後は徐々に調子悪くなっている由。
今日の赤旗の「朝の風」は。「六甲颪(おろし)」の作詞家・佐藤惣之助(Wikipedia)の話題。神奈川県川崎市出身なので、この程、市民劇として「華やかな散歩」(チラシなど)として上演されたそうだ。その芝居の中で、「六甲颪」を出征兵士と歌う場面は、今のご時勢だからなおさら心に残るだろう。観たかったなあ!画像は。2015年5月26日づけ、赤旗文化欄。


12月5日の診療

*昨日のKこども診療所の続き。まず、第1番目の患児は、生後3ヶ月の女児、Whooping という感じではないが、咳をすると、顔面が紅潮するという、4種混合ワクチンは1回だけ。うーーん、とっぱなから迷ったが、採血してみると白血球はリンパ球80%以上優位の18000以上、CRP陰性。こりゃどう考えても、「百日咳」ないし「百日咳症候群」。マクロライド系抗生物質を処方し、翌日も受診することを指示し、常勤ドクターに申し送った。外来は、なんとか、無事終了したが、帰りにチータさんとミノリン宅へ立ち寄ったので、家に着いたのは結局12時前であった。

診療所まで行くために、実に60年ぶりくらいに、「嵐電」に乗る。京都は市電がなくなったので、この電車は昔と変わらぬ姿だった(写真)Yo ayer cogí Randen después de mucho tiempo.(昨日は久しぶりに嵐電に乗った)今日は、空には、上弦の月と金星のコラボ、タイミングを失したので、金星はもう沈んでしまい、一人月のみ(写真)

*今日のメディア逍遥
〽危なげな企て決まるこの日こそ我らにむかうレクイエムかも

ご存知、モーツァルトの「敵役」だった、サリエリのレクイエム。たぶんサリエリは、モーツァルトならこう作曲したと、意識しながら、作っていたのでは?今日の日は、モーツァルトの命日もさることながら、何かレクイエムが似合う日のようだ。秘密保護法強行採決に厳重抗議する!

「イラク派兵違憲判決全文」を読む

裁判所の文書など、読むことは少ないのですが、今日まで、「イラク派兵違憲判決」の全文が赤旗に載っていましたので、読んでみました。全文は、ブログ「日本共産党応援たった一人の勝手連」に三回に分けて載っています。判決文の前半は、イラク派兵の実態について精緻な論旨で述べられていることに感心しましたが、次の最終部分、「(3)控訴人らの本件損害賠償請求について」には、身震いするほど感動しました。

 関係各証拠によれば、控訴人らは、それぞれの重い人生や経験等に裏打ちされた強い平和への信念や信条を有しているものであり、憲法9条違反を含む本件派遣によって強い精神的苦痛を被ったとして、本件損害賠償請求を提起しているものと認められ、そこに込められた切実な思いには、平和憲法下の日本国民として共感すべき部分が多く含まれているということができ、決して間接民主制下における政治的敗者の個人的な憤慨、不快感又は挫折感等にすぎないなどと評価されるべきものではない。

この一節だけでも、担当の裁判官が心を込めて書きあげられた、歴史に残る名判決です。


聖天さんの鐘の声、「九条守れ!」の響きあり

先日に引き続き、Google Map を扱ってみました。 そのままの形で「埋め込み」がうまくいかないので、やはり、<iframe> で、囲むようにしかなりませんが、<iframe> の属性を操作したらなんとか、「埋め込み」のような体裁になります。

当法人では、9月9日9時9分に「9条を守れ!」全国一斉行動に参加します。天下茶屋民主診療所の近く、聖天さん・正圓寺の鐘をついて平和への願いを表明する予定ですので、そのために、以下の Googlemap をなんとか作ることができました。

Google 地図


大きな地図で見る

聖天さんの鐘の声、「九条守れ!」の響きあり、
正圓寺の花の色、「ヤスクニ派」必衰ひつすゐことわりをあらはす。


難波での演説会に行ってきました…

 

難波での演説会「時代の風潮にきっぱりと言い切る」という姿勢が今こそ大事であると思っています。でも本当にこうした志を持った政治家は、残念ながらきわめて少なくなってきました。梅雨明けの午後、9条 Tシャツを着て、その名誉ある例外の一つ、日本共産党の難波での街頭演説会を聞いてきました。宮本顕治さんの追悼文の引用にない部分で、加藤周一さんは、演説動画「(宮本さんは)例外中の例外」と書かれたのを受け、いつまでも例外に甘んじるわけではないでしょうが、少なくとも、憲法9条を守り、それを生かした自由で闊達な社会のため、心ある人々を誰一人として例外にすることなく、対話を進めてほしい、そんな勢力になってほしいと心から願っています。というわけで、今日は、いつもの口調とは違う、やや例外的なブログ記事としました。(左下写真は、Avi 動画へのリンクです。)

続きを読む


日曜版に載りました…

柄にもなく、詩を作りました。赤旗日曜版に投稿したところ、選者の土井大助さんの目に止まり、掲載されました。以前、エスキモーブログにも投稿しましたが、応募規定の字数に合わせるため、日曜版用に、少し変えてありますので、改めてここにも載せておきます。

 写真おっちゃん

その人の声を聞いたことがない、
抱きあげられたこともないし
息吹をかいだこともない
仏壇の中に収まっていた軍服姿の小さな写真
母の兄だから写真おっちゃんと呼んでいた。
インパールが、
ずっと京都の狭い長屋につながっていた
祖母は最期の様子を戦友たちに聞いたという
いつしかおっちゃんの写真は
だまされて
ヤスクニの社殿をまつるように埋め込まれた
祖母もいない今となっては
おっちゃんの消息を確かめるすべはない。
熱帯の密林のなか、迫りくる飢餓のなかで
強いられる死は限りなく傷ましい
家族のもとに帰りたい
その思いだけで仆れ、六十二年たった今日
母はおっちゃんの大好きだった
鯛こくの汁を作った。
写真おっちゃん…

続きを読む


世界禁「戦」デー?

絵心のない者にとっても、フリーの画像処理ソフトに少し慣れると、写真など既製の画像を加工することはできる。もっぱら、使っているのは、gimp である。ご存じと思うが、photoshop キラーとの評判だけに、機能は多彩(のよう)である。その一部しか使ったことはないが、デジカメで撮った写真に、テキスト処理をしてみた。(写真をクリックすると拡大する。写真のTシャツは、法人で販売中である。)

Mac では、そのまま動く、gimp が見あたらず、テキストはファイルを通じての入力なのでやや、不便…かつ、Mac が持つ多様なフォントも使えないのが難点である。

 

今日は、禁戦デーじゃなく、WHO 世界禁煙デー。


Tex にて憲法第九条出力

Ghostscript による憲法第九条

今は、ワープロプログラムで、コンピュータを使って整形した文書を作成するのは簡単ですね。PC(パーソナルコンピュータ)がようやく使われだした、つい十年くらい昔の時代には、縦書なんて、とてもできない相談でした。そんな中、なんとか縦書も含めて文書整形ができたのが、Tex という組版システムでした。このまちサイトにも掲載しましたが、今日の憲法記念日にちなみ、第九条が見本として付いているのを思いだし、古いコンピュータの中から元のソースが探しだせたので、 Ghostscript というプログラムで表示させてみました。

名前は、Ghostscript ですが、決して第九条を、幽霊(Ghost)にさせてはならないとの思いを込めて、このまちサイトに「憲法第九条を守ろう!」のたすきがけをしました。


映画「ベトナム」での、あの少女のそれからは?

 6月17日、医療生協の集いで、山本薩夫監督の「ベトナム」の DVD を見ました。ベトナム戦争で、「北爆」が行われていた当時のベトナム共和国の戦時下の長編記録映画です。すいぶん以前、封切られた当時は、当方大学に入学したてで(^^ゞ、とても感動した記憶があります。おりしも世間では「ベトナム反戦運動」の盛んな頃。ベトナム人民の戦いとどうすれば連帯できるのか、学友と真剣に口泡飛ばして議論したものでした。そんな年月を飛び越え、今見ても、どんな苦しい局面になろうと「一人の餓死者も出さない」など共に戦う仲間を大事にする意気込みを貫いたベトナムの人たちの志の高さが伝わり、感動を新たにしました。
続きを読む