月別アーカイブ: 2008年1月

いまさら、年頭あいさつではないのですが…

昨年、8月以来、ブログの記事投稿が出来ないままになっていました。「事情」は、そんなに変わらないのですが、連日とは行きませんが、折に触れて、投稿を続けてゆきたいと思うようになっています。「事情」の一旦を、西成医療生協機関紙「さわやか」の年頭挨拶に載せましたので、引用しておきます。

昨年後半から、身内の介護に多くの時間を割かざるをえなくなりました。仕事がら、介護など分かりきっているつもりが、いざ我が身に振りかかってくると、正直、戸惑う事ばかりです。介護される本人と、介護する側の思いが、かみ合わない事もあり、声を荒げる事もしばしばです。そんな中で、改めて実感したのは、実に多くの人達の協力で、介護の中身が出来上がっていることです。これからは、こうした経験も糧にしながら微力を尽くしたいと思います。今年も、よろしくお願いします。