日別アーカイブ: 2012年 4月 30日 月曜日

ヴィンテージレコードの復活

この頃は、レコードを聴く機会がほとんどないが、先日、動きにくくなっていたLPプレーヤを調節し、アンプに繋ぎ、いざ再生。ところが、スピーカーとの接続不良で依然として音無し。そこで、発想を逆転、アンプのオーディオ端子から直接MP3プレーヤに取り込むことにした。最初は、レコード演奏に合わせて、MP3プレーヤも自動的に、ON、OFF してくれたが、数枚目のLPが同じ所をグルグル回って何時まで経っても終わらない(汗)。ゲバルティッヒに、LPプレーヤをドンと叩くと、また次のレコードの溝に飛んでくれるという始末。仕方がないので、できたMP3ファイルを、Audacityというフリーソフトで編集、ようやく聴くに耐えるファイルが完成した。このプロセスを経て、出来上がったのは、ウィレム・メンゲルベルク指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のバッハ「マタイ受難曲」。Youtubeで見たところ、冒頭部分だけのアップだった。全曲版とはいかないが、昔、Fontana レーベルから出ていた、その1時間余の抜粋版。1939年の録音だから、とっくに著作権は消失している。写真が左はレコードのジャケット(表)、中はジャケット(裏)、右は、録音中のMP3プレーヤ。

アップロードファイル