12月3日の診察室

*発熱と発疹の子どもで、「溶連菌感染症」と、Diagnosis at glance(見ただけの診断)との勘が冴えているなと「天狗」になった矢先、右側腹部痛の男性、なぜかすぐには病名が思いつかなかった。症状がきつかったので、病名不明のまま、病院へ紹介したが、後から「尿路結石」と気づく始末、追加に、その旨記載し、また紹介状を送付するといった体たらく(トホホ…)悔やまれる外来だった。
*今日のメディア逍遥

稲の「蘖(ひこばえ)」

稲の「蘖(ひこばえ)」


帰途で見た、刈り取った跡の田んぼに「ひこばえ」が生えていた。稲の「蘖(ひこばえ)」( Wikipedia )は、「穭・稲孫(ひつじ・ひつち・ひづち)」( Wikipedia )というらしい。まだ、月の時間まで間があったが…
うづら伏す刈田のひつぢでてほのかに照らす三日月の影 西行


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>