9月22日のオフ

文楽11月「仮名手本忠臣蔵」の通し公演のチケットが、ある共済会の抽選で当たった(写真)。なんと5割引!でも、二人で観ようと思えば、もう一組ゲットしなくては…

「仮名手本忠臣蔵」の通し公演

「仮名手本忠臣蔵」の通し公演


*今日のLong Tube Media
ベルトルト・ブレヒトの「第3帝国の恐怖と貧困」。単純な同一視、アナロジーは戒めなくてはならないが、今日的状況と引き比べてしまう。また、個々のエピソードは、時空が異なるので、万全の理解はできないが、親が子どもの密告を恐れる場面など十分恐怖的である。最後の女将さんの台詞「(考えながら)一番これがいいわ、たった一言、『いやだ』って書くの。」は、恐怖と貧困の中でのパンドラの箱か?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>