8月25日の診療など

*Tさんのポロシャツの胸ポケットに、今にも落ちそうなお札が覗いていた。「Tさんの家に帰る時、後ろから付いて歩くわ!」というと、Tさんは、その道すがら、何度も後を振り返りながら歩いたとか…
*以前NHK-eテレで放送された、NHK短歌「題“電”/日常の歌と時代 電気」での黒瀬珂瀾さんの英国滞在中時の講演の後半部分(写真)。「失われた世代のままでいたかったフクシマ祀る墓守われら」が心にかかる。失われた世代のままでいたかったフクシマ祀る墓守われら

*今日のLong Tube

そのロンドンにちなんで、ヘンデルの水上の音楽、王宮の花火の音楽、ジャック・ルーシェのジャズ・アレンジ版。ロンドンのSOHO地区でのパブで聴くような感じである。ルーシェのピアノはもちろん、ベースが素晴らしい。現在は全曲は利用できず、その一部分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>