6月1日の診察室

*午前中は、ややフォーマルな会議、少し肩がこっていたところに、駅で診療所のスタッフに会って以来、挨拶を交わす人は、皆、「妙齢」の女性ばかり、こいつは縁起がいいとちょっと上機嫌のところで、極めつけは、今日も、デイサービスでの「云十年前には妙齢(笑)」の美女二人、「せんせ、待ってたんやで!」。病児保育「まつぼっくり」で、平均年齢を「中和」しようと思ったが、今日は、利用児はゼロという結末だった。

おまっとうさん、今日もきたで!

おまっとうさん、今日もきたで!


*今日のメディア逍遥

今日は、そんなに「落ち込んでいない」が(笑)、短調曲の、タルティー二「悪魔のトリル」。夢の中で聴いたのがこの曲という(クラシック音楽へのおさそい~Blue Sky Label~)が、誰かさんのけたたましいだけで、聞くに堪えない「不協和音」と違って、あくまで甘美で少し官能的(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>