2月7日の診療

*今年のインフルエンザは、H1N1型が多いせいか分からないが、臨床症状などが微妙に違うようだ。乳児が結構かかったり、熱が一旦下がってまた上がってくる二峰性発熱があったり…どうなんだろう?

デイケアでは、「節分」の鬼が今週いっぱい登場、支度も大変なんだ(笑)デイサービスでは、昨日の塗り絵に句をつけた(笑)今晩から明日にかけて雪模様だと見越して…

〽梅に雪塗り絵とたがう世界かな


*外つ国の言葉の庭

今日も、FBコメントそのまま…
[Esto y aquello de verbo español(スペイン語動詞あれこれ)35]
¡Buenas tardes! Me llamo Don Quixote.「線過去」と「点過去」の違い、お分かりいただけましたか?私も、微妙なニュアンスはなかなかつかめませんが、今日は、その二つの時称の組み合わせについて書いてみます。「線過去」が<背景>として「〜していたとき、ないし〜していた」を意味し、「点過去」が<できごと>として「〜した、〜したときは」を意味します。例文を示したほうが分かりやすいと思うので…→Cuando Señor Utsunomiya llegó a la reunión de discurso,ya eran más de las ocho,pero seriamente habló al pueblo ‘Conmigo vamos a hacer Tokio – la ciudad de esperanza!’. (宇都宮さんが演説会に到着した時は<できごと=点過去>、八時を回っていました<できごと=線過去> llegó:llegar「到着知する」の三人称単数点過去形、eran:ser「〜である」の三人称複数線過去形]、でも、彼は熱心に人々に「希望の街・東京を私と一緒に作ろう!」と演説しました。[habló:hablar「話す」の三人称単数点過去形])も、一つ西語は示しませんが、なんだったら皆さんで作って下さい→(◯し◯とさんは、議会が反対したのもかかわらず、大阪市長を辞職しました。[どちらが<背景>で、どちらが<できごと>でしょうか? 笑)では、¡Adios!

*今日のメディア逍遥
〽ファゴットは遅れたおかげで二首を得る万歩計数幾千を増す


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>