2月10日の診療

*今日は、どうも調子が出ない。病児保育の熱が続く子はインフルエンザに違いないと思ったが、2回めの迅速反応も陰性。インフルエンザの治癒証明書を書こうと思った子は、もう別医で登園許可証をもらったり…こういう齟齬のある日もあるか?

研磨後の孔雀石 Wikipediaより

研磨後の孔雀石 Wikipediaより

というわけで、昨日の続きで、板谷英紀「賢治博物誌」をパラパラ読んでいた。「1923年夏の樺太旅行の帰途、室蘭本線上り列車に乗っていた8月11日の夜明け前頃」の詩だそうだ。それまでに、賢治は、孔雀石の研磨の技術を身につけたらしい。(青空文庫カード

噴火湾(ノクターン)

わかいゑんどうの澱粉や緑金が
どこから来てこんなに照らすのか
(車室は軋みわたくしはつかれて睡つてゐる)
とし子は大きく眼をあいて
烈しい薔薇いろの火に燃されながら
(あの七月の高い熱……)
鳥が棲み空気の水のやうな林のことを考へてゐた
(かんがへてゐたのか
いまかんがへてゐるのか)
車室の軋りは二疋の栗鼠りす
ことしは勤めにそとへ出てゐないひとは
⦅みんなかはるがはる林へ行かう⦆
赤銅しやくどうの半月刀を腰にさげて
どこかの生意気なアラビヤ酋長が言ふ
七月末のそのころに
思ひ余つたやうにとし子が言つた
⦅おらあど死んでもいゝはんて
あの林の中さ行ぐだい
うごいで熱は高ぐなつても
あの林の中でだらほんとに死んでもいいはんて⦆
鳥のやうに栗鼠のやうに
そんなにさはやかな林を恋ひ
(栗鼠の軋りは水車の夜明け
大きなくるみの木のしただ)
一千九百二十三年の
とし子はやさしく眼をみひらいて
透明薔薇の身熱から
青い林をかんがへてゐる
フアゴツトの声が前方にし
Funeral march があやしくいままたはじまり出す
(車室の軋りはかなしみの二疋の栗鼠)
⦅栗鼠お魚たべあんすのすか⦆
(二等室のガラスは霜のもやう)
もう明けがたに遠くない
崖の木や草も明らかに見え
車室の軋りもいつかかすれ
一ぴきのちひさなちひさな白い蛾が
天井のあかしのあたりを這つてゐる
(車室の軋りは天の楽音)
噴火湾のこの黎明の水明り
室蘭通ひの汽船には
二つの赤い灯がともり
東の天末は濁つた孔雀石の縞
黒く立つものは樺の木と楊の木
駒ヶ岳駒ヶ岳
暗い金属の雲をかぶつて立つてゐる
そのまつくらな雲のなかに
とし子がかくされてゐるかもしれない
ああ何べん理智が教へても
私のさびしさはなほらない
わたくしの感じないちがつた空間に
いままでここにあつた現象がうつる
それはあんまりさびしいことだ
(そのさびしいものを死といふのだ)
たとへそのちがつたきらびやかな空間で
とし子がしづかにわらはうと
わたくしのかなしみにいぢけた感情は
どうしてもどこかにかくされたとし子をおもふ

(一九二三、八、一一)

*今日のメディア逍遥
〽人生は所詮は序曲舞台ではどんな芝居がかかるのだろう

*外つ国言の葉の庭

今日も、FBコメントそのまま…
[Esto y aquello de verbo español(スペイン語動詞あれこれ)38]
¡Buenos días! Me llamo Don Quixote.接続法は、そのことだけで一冊の教科書ができるほどで、すべてにわたる説明はできませんが、とりあえず、教科書的に…「直接法」は、「事実や行為を現実・事実として述べます。」例文です→ A gente de Tokio le molesta Señor Masuzoe .(ま◯ぞ◯さんは、東京の人たちには迷惑な存在です。[molesta:molestar「人に迷惑をかける」の三人称単数形、le は、三人称単数の間接目的語】)一方、「接続法」は、「事実や行為を非現実・仮定として述べます」例文です。No creo que Señor Masuzoe haga política buena.(私は、◯す◯えさんが良い政治をするとは思えません。creo:creer[think:「考える」の直接法一人称単数形、haga:hacer[do:「する」の接続法三人称単数形])今日はこれくらいで…では、¡Adios!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>