ネパール震災1ヶ月

ネパール震災1ヶ月

偏る援助にいら立ちー「格差さらに拡大」警告も

震災から1ヶ月経過したネパール、旅行会社などのエージェンシーによると、カトマンズの町の復興は手につき始めたとの報告もある(Facebook)が、内実は、今日の赤旗の記事によると、カースト制も阻害要因となり、なかなか一筋縄ではいかないようだ。3年前にネパール滞在時には、マオイストのポスターが掲示されていたが、内戦時の政治的混乱がいまだに傷跡として残っているのだろうか?その時、出会ったストリートチルドレンはどうしているのだろうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>