タグ別アーカイブ: キース・ジャレット

6月5日の診察室

*腰痛4日目、今日は、映画館の椅子に1時間半座れたのだから、だいぶ良くなってきたかな?病児保育「まつぼっくり」では、昨日鼻出血があったSちゃん、今日は出血も止まり元気だった。ロタウィルス性腸炎のT君は、まだ下痢便、治るまでもう少しかかるかな?映画館云々というのは、今日は、云十年ぶりに、十三の駅に降り立ち、「百年の谺」を観てきた。

十三の映画館・シアターセブンのパンフレット類

十三の映画館・シアターセブンのパンフレット類

菅野スガが、処刑される前日、1911年(明治44年)1月24日付けの堺利彦の娘真柄に宛てた手紙を紹介するシーンは、チョット涙ぐんだ(泣)。以前の投稿より手紙全文再掲

――まあさん、うつくしいえはがきを、ありがとう。よくべんきょうができるとみえて、大そう字がうまくなりましたね。かんしんしましたよ。まあさんに上げるハオリはね、お母さんにヒフにでもしてもらって、きて下さい。それからね、おばさんのニモツの中にあるにんぎょうや、きれいなハコや、かわいいヒキダシのハコを、みんなまあさんにあげます、お父さんかお母さんに出してもらって下さい。一度まあさんのかわいいおかおがみたいことね、さようなら。――

*今日のメディア逍遥

俯き、また仰け反り弾くピアノの音色、「虹の彼方」への思いを載せ、語りかける、今日観た「大逆事件」のドキュメンタリー映画「百年の谺」での秋水、菅野スガらの見果てぬ夢と重ならないわけではない。

うつぶしてかなでるジャズ・ピアノ「虹の彼方へ」祈りよ届け!


5月27日の診察室

*今日も、感染性胃腸炎の子どもが複数例。比較的年長児であること、初期に高熱がでること、下痢もあるが嘔吐が主体であることが特徴か?あれやこれやで、病児保育「まつぼっくり」は、一般、隔離とも満室、明日も同じ状態が続きそうだ。写真は、先日の便ウィルス迅速検査で、アデノウイルスが陽性にでたが、この子は比較的症状は軽かった。

腸管アデノウイルス陽性

腸管アデノウイルス陽性


*今日のメディア逍遥

キース・ジャレット・トリオによる「Rainbow」、なんだか、出だしから瞑想的(笑)