タグ別アーカイブ: シゲティ

3月18日の診察室

*病児保育「まつぼっくり」に入室になった途端に、無熱性けいれんを起こしたA君、ある原因によるものだった。けいれんは、幸い、1分足らず、ダイアップ(けいれんどめ)座薬を挿入、開眼したので、そのまま経過観察とした。外来診療中でよかった!さて、その原因は?答えは明日にでも…
*今日のメディア逍遥

本日(3月18日)の赤旗文化欄「朝の風」より

本日(3月18日)の赤旗文化欄「朝の風」より


「小林多喜二にシゲティ演奏会のチケットを渡したのは誰?」とミステリー風だが、「犯人」推測はやや平板か?落合道人 Ochiai-Dojin ブログ とは、また違った説。そこで、シゲティのバッハの無伴奏バイオリンソナタ・パルティータを掲載。

Youtubeには、断片的しかないようですが、最近クイケンのBWV1001〜1006までの連続演奏CDがアップされている。

9月23日のオフ

*チータさんの誕生日だったのでナオチーともども来宅。8月に、二人には、おたふくかぜ、水ぼうそうのワクチンを打ったので、これで完璧かな?9月から、不活化ポリオワクチンが開始されたので、乳児前半は、なかなかワクチン日程が忙しい。名古屋北医療生協の近藤先生が、本日9月23日付けの赤旗日曜版に丁寧な解説をしておられる(写真)。ポリオ不活化ワクチンは、そんなに急がなくても可、同時接種可能なワクチンは、同時接種すべき、三種混合(DPT)ワクチンは、少なくとも髄膜炎ワクチンと同じく開始時期を生後2ヶ月にすべき、民医連小児科も要求しているように、BCG接種の接種年齢を2才まで延長してほしいなどというのが、当方の見解である。そうすると、だいぶスケジュールに余裕が出てくるのだが…

予防接種・変わる日程

予防接種・変わる日程

*今日のLong Tube Media
シゲティの無伴奏バイオリン・ソナタ(BWV1001)とパルティータ(BWV1002)。ともにト短調とロ短調なので、哀愁ある旋律。しかも、シゲティは原曲の繰り返しを忠実に再現しているので、たっぷり楽しめる。